JA NanporoJA Nanporo

青年部紹介SEINENBU SYOUKAI

JAなんぽろ青年部とは

構 成南幌町農業に関与する40歳以下の農業者

人 数33名(下は25歳、上は38歳。平均年齢32歳)

拠 点JAなんぽろ

営農技術の向上・IT関連技術の習得

パソコン

ホームページやfacebookを活用し、青年部活動を広く発信。ファームレターなどを作成。

青空教室

盟友の圃場視察や最新技術の収集など、将来の営農に役立つ情報を共有。

合同調査

南幌町4Hクラブと合同生育調査を行い、営農技術の向上と交流を深める。

懇談会

JA職員との懇談会や、常勤役員・理事・監事との懇談会を開催し、営農知識の向上を図る。

 

地域社会に貢献

JA夜まつり・収穫感謝祭

消費者に南幌産米のPRや、盟友が作った野菜を販売するなど、地域のイベントを盛り上げる。

食育事業

町内小学校と連携し、子供達に農業への興味や関心を高めてもらうため、南幌町農業をイメージした標語ポスターコンクールを開催。また、JAなんぽろで行っている田植え・稲刈り学習やJAなんぽろ女性部主催の餅つき体験に協力。

スノーメッセージの作成

なんぽろ冬まつりの開催に合わせ、雪山にメッセージを描き、南幌町農業をアピール。

農村ホームステイ

小学校・中学校の教員を盟友宅へ招き、農家のありのままの生活を体験。

新規事業の開拓

なんぽろピュアライスPR

道内各地で、なんぽろピュアライスのPR活動を実施。

様々なイベントを企画

南幌農業を盛り上げるべく、イベントを企画予定。

親睦・交流を深める仲間づくり

春・秋の泥落とし

田植え後・稲刈り後の年2回、農作業お疲れ様の意味を込め、楽しく盟友で飲食。

親睦スポーツ大会

町内他団体(4Hクラブ、農協青婦部、役場・商工会青年部、青年団など)と親睦を深めることを目的に実施。

町外消費者と交流会

ホクレンくるるの杜「畑の学校・たんぼの学校」

くるるの杜で開催されている「畑の学校・たんぼの学校」に参加し、消費者と農業体験を通じて交流を行う。

ホクレンくるるの杜「対面販売」

くるるの杜で対面販売を行い、町外の方に南幌産の農産物を販売し町のPRを行う。

 

盟友紹介

役員

盟友