JA NanporoJA Nanporo

JA概要GAIYOU

組合長あいさつAISATSU


南幌町農業協同組合
代表理事組合長
清水 義雄
 皆さまには日頃より格段のお引き立てをいただきありがとうございます。
南幌町は北海道空知地方南西部に位置し、北海道の空の玄関口新千歳空港や経済の中心である札幌市まで共に車で約45分の距離にあります。
 JAなんぽろは、「永続可能な南幌町農業」を目指し、農業政策の転換にも柔軟に対応可能な農業経営基盤を確立するための取り組みや、札幌市に近いという立地条件を活かしながら「安全・安心」な農産物を消費者に提供するためのクリーン農業を推進しています。
 また、組合員のみならず、地域社会とのつながりを大切にし、JAが本来有する総合力を最大限活かした事業展開をしております。
 JAの原点、協同組合の理念に沿って皆さまに親しまれるJAとして邁進して参りますので、今後ともご支援の程よろしくお願いいたします。

 

J A 概要GAIYOU

名       称 南幌町農業協同組合
本  部  事 務 所 〒069-0293 空知郡南幌町栄町1丁目4番7号
電               話 011-378-2221 (代表)
F       A      X 011-378-0846
代表理事組合長 清水 義雄
設               立 1948年4月(昭和23年)

 

  平成26度実績 平成27度実績 平成28度実績
正 組 合 員  数 508名 509名 489名
准 組 合 員  数 2,354名 2,338名 2,341名
職     員      数 61名 60名 64名
役     員      数 13名 13名 13名
出     資      金 1,054,045千円 1,038,057千円 1,031,310千円
貯  金   残   高 19,048,026千円 19,563,309千円 19,524,882千円
貸 出 金  残 高 4,534,819千円 4,142,653千円 3,927,672千円
長期共済保有高 45,160,690千円 43,703,410千円 42,190,170千円
販売品年間取扱高 3,296,156千円 3,857,567千円 3,631,074千円
購買品年間取扱高 2,407,006千円 2,058,294千円 2,100,437千円
自己資本 比率 28.38% 27.78% 29.04%

 

沿 革ENKAKU

昭和23年 幌向村農業協同組合設立
昭和24年 農協青年部発足
昭和28年 農協婦人部発足
昭和34年 南幌町農業協同組合創立10周年式典実施
昭和37年 町制施行により幌向村から南幌町に改められ南幌町農業協同組合に改称
昭和42年 農協ストアー新築(現グリーンセンター)
昭和43年 南幌町農業協同組合創立20周年記念式典実施/本部事務所ビル新築
昭和44年 南幌町指定金融機関に指定
昭和45年 自営電算システムへ変更
昭和47年 共済事業農林水産大臣賞受賞
昭和50年 夕張太ライスセンター建設
昭和53年

南幌町農業協同組合創立30周年記念式典実施

昭和55年

南幌町蔬菜園芸組合設立

昭和60年

夏秋キャベツ産地指定

昭和61年 Aコープ本店建設 
昭和63年 南幌町農業協同組合創立40周年記念式典実施
平成  4年 野菜等出荷貯蔵施設建設
平成  5年 種苗等供給施設建設(野菜等育苗センター)
平成  8年 長ねぎ選果施設建設
平成10年 ライスターミナル(米夢21)建設/本部給油所新築オープン/南幌町農業協同組合創立50周年記念式典実施
平成11年 夕張太給油所新築オープン/青年部創立50周年記念式典実施
平成14年 南幌町穀類乾燥調製貯蔵施設(麦富21)建設
平成15年 女性部創立50周年記念式典実施
平成16年 温湯種子消毒開始/「YES!cleanなんぽろピュアライス」農林水産大臣賞受賞
平成17年 JAなんぽろ野菜真空予冷施設建設
平成21年

青年部創立60周年記念式典実施/本所給油所をセルフ化/南幌町農業協同組合創立60周年記念表彰式実施

平成22年 南幌町蔬菜園芸組合30周年記念式典実施
平成23年 Aコープ事業を㈱ホクレン商事に経営移管
平成29年 総代会制から総会制へ移行